お知らせ

10年という年月

長かったような

 

 

短かったような。

 

 

 

そんな10年

 

 

 

 

 

うまい人生の送り方なんて知らない私

 

 

 

 

そもそも『人生』って?

 

 

 

 

『仕事』って?

 

 

 

 

人の繋がり

 

 

 

 

 

自分の立場

 

 

 

 

それによっての行動、周りからの見え方。

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

『感謝の仕方』

 

 

 

 

 

 

 

とても考えさせられた10年だったんじゃないかと思います。

 

 

 

 

 

沢山の葛藤や憤りを感じた時もありました。

 

 

 

沢山怒られ、失敗して、間違いも何度も犯しました。

 

 

 

 

 

未だに私自身未完成で未熟です。

 

 

 

 

 

10年前の私にはそんなこと知る由もなく

 

 

 

 

1年目の私が当時思ったことは

 

 

 

 

 

『遠い未来の話』ってこと。

 

 

 

 

 

 

 

それが1年目の私。

 

 

 

 

ただ、「自分」を探して。毎日必死で悲観的な20歳。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく

 

 

 

 

 

「なんで美容師になりたいって思ったの?」なんて聞かれます

 

 

 

 

 

学生の私は

 

 

 

ただただ

 

 

 

 

芸能界に憧れ

 

 

 

 

そんな憧れに

 

 

 

「果たして私には何か取り柄があるのか?」っと思ったら

 

 

 

歌がうまいわけじゃない

 

 

 

スタイルが良くて顔がいいわけじゃない

 

 

 

 

じゃなにか?特技があるの?

 

 

 

って思ったら

 

 

 

 

なんもねーじゃん。ってことで断念。

 

 

 

 

 

ただ

 

 

 

学生時代ずっと接客業を好んでしてた私は

 

 

 

 

『人に接する仕事には就きたい』っと思い

 

 

就職難な時代でもあった為

 

 

『手には職をつけたい』っと考え

 

 

芸能界には入れないけど、それに携われる仕事って?

 

 

 

っと悩み

 

 

 

 

 

『おしゃれ、流行、個性、自由』というものに取り憑かれるように執着し

 

 

 

制服と校則に縛られてた学生時代

 

 

 

 

『ヘアスタイルは唯一自己表現が出来る』

 

 

 

っと思いつき

 

 

 

 

 

それが『美容師になりたい』っというところに行きたった訳です。

 

 

 

 

 

 

今思えば

 

 

 

 

へぇー。って感じですが

 

 

 

 

 

そんな感じ。

 

 

 

 

 

まっ。

 

 

 

 

 

ただただ

 

 

 

 

人に囲まれて人に恵まれたい。

 

 

 

 

 

そんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

『辞めます』と言って3年?

 

 

 

 

 

お客様に告知して半年

 

 

 

 

 

 

 

ラスト

 

 

 

 

1ヶ月。。。。

 

 

 

 

 

 

 

時間が足りなすぎました。

 

 

 

 

 

沢山のお客さまにご来店頂きましたが

 

 

 

 

まだ話し足りない、接し足りない。

 

 

 

 

足りない、足りない。

 

 

 

 

 

バタバタとアタフタと

 

 

 

実感の湧かないまま最終日。

 

 

 

 

気が付いたら10年経ってました。

 

 

 

 

最終日

 

 

 

 

駆け付けてくれたお客様

 

 

 

カットは出来ないけど顔だけでも出してくれた方、結婚式みたいなケーキを宅配してくれた方も。

 

 

 

 

私が最後って事で駆け付けてくれたディーラーさんやカメラマンさん。

 

 

 

 

 

営業後、わざわざ私の「五郎行ってらっしゃい」Tシャツ来て遊びに来てくれたら他店の先輩達。

 

 

 

そして、最後まで私に付き合ってくれたオアズスタッフのみんな。

 

 

感謝がうまく伝えられない私にとっては

 

 

『ありがとう』が上手く言えませんが

 

 

 

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

最後に

 

 

 

うちの店の下っ端が丹念に作ってくれたみんなの寄せ書ノート。

 

 

 

お客様とのツーショットをデコって貼ってくれてて本当に嬉しい。

 

 

 

宝物をプレゼントしていただきました。

 

 

 

ただ、私が「本当に嬉しい」っと言ったら嘘っぽいと言われましたが笑

 

 

 

 

とにかく

 

 

 

 

みなさま。私と出逢っていただいてありがとうございました。

 

 

 

これが最後ではなく、また。お会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

(たまにブログ更新しまーす。)

 

 

 

 

 

 

 

オアズ副店長 五郎

 

 

 

 

 

see you again

 

34369113_1668884676520580_1238499097346834432_n

 

34344569_1668884186520629_4854536470209232896_n34447494_1668884176520630_8440787347225706496_n34596915_1668884209853960_5572391308288327680_n 34340345_1668884296520618_7516205528347836416_n 34631415_1668884279853953_395117367526424576_n 34552669_1668884193187295_8819689392143597568_n34395374_1668884463187268_8661982161584259072_n      34418472_1668884326520615_3897789121560576000_n34346964_1668884479853933_719040863233114112_n34321903_1668884546520593_1835627773444489216_n34434412_1668884566520591_6769022244095000576_n

 

 

 

 

 

思い通りになることなんてほとんどないんだと痛感したそんな日

 

 

やっと回復期になってきた今回の風邪。

 

 

 

30代の風邪はちょっと長引きますね。

 

 

 

 

 

 

さて

 

 

 

 

そんな五郎。

 

 

 

 

 

最近の出来事なんて特に何にもなく。

 

 

 

 

 

毎日ちゃんと家に帰って

 

 

 

 

11時には布団に入り

 

 

 

 

 

 

夜読書

 

 

 

 

12時過ぎには就寝。

 

 

 

 

 

そんな毎日。

 

 

 

 

 

やっと最近誕生日に弟からもらった本

 

 

 

 

91Oq7uu8ZgL

 

 

 

読み終わりました。

 

 

 

 

全く泣けなかった。。。

 

 

 

っということで

 

 

 

 

『泣けなかったあなたに…』っというブログを読んでみると…

 

 

 

 

あー。

 

 

 

 

私の経験不足か。

 

 

 

 

っと思ってしまいました。

 

 

 

 

 

っというのも。

 

 

 

 

 

 

涙物の本っというより。

 

 

 

「名著」に挑む感じで読んだ方がいいみたい。

 

 

 

 

単刀直入に言うと

 

 

 

 

 

読みやすい本と読みずらい本ってあるじゃないですか?

 

 

 

 

感性が違うっていうか

 

 

 

 

 

人と同じで

 

 

 

 

フィーリングの合う人と合わない人ってやつ

 

 

 

 

 

 

 

私個人の意見ですが

 

 

 

 

私には読みずらく進まない本でした。

 

 

 

なので

 

 

 

 

今後歳をとって、結婚して、環境が変わった時にまた見てみようっと思いました。

 

(私が成長し経験したのちに)

 

 

 

 

 

ちゃんちゃん。

 

 

 

 

 

 

 

そんな私の夜読書

 

 

 

 

 

次に読むのは

 

 

 

51b+GzKfOjL._SX322_BO1,204,203,200_

 

 

 

これは私の友人から

 

 

 

「めちゃくちゃ面白かったから絶対読んだ方がいいよ!」っと絶賛され

 

 

 

しかも

 

 

 

 

彼は全く本を読むタイプじゃないのに結構最近読むらしく

 

 

 

 

この本に関しては

 

 

 

付箋をびっしり貼って

 

 

 

常に読み返せるように持ち運ぶ用のサイズに買い換えてカバンに入れてるらしく

 

 

 

 

 

そんな彼を虜にした。

 

 

 

 

っという単なる興味で早速アマゾンでポチッ

 

 

 

 

 

果たして私には読みやすい本なのか。っと疑問ですが

 

 

 

 

とにかく読んでみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そーいや、社長からもらった本もまだ読み終わってないし

 

 

 

 

 

 

宿題ばっか溜まっていく学生になった気分。

 

 

 

 

 

 

日本を発つ前までには読み終わりたい。

 

 

 

 

 

 

 

そんな五郎は

 

 

 

 

また髪を切り。

 

 

 

 

月9の長澤まさみが可愛いからっという理由でカット。

 

 

 

309cf82a-ae56-40a1-98b7-cd3e63abef32

 

 

 

 

ちなみにオーダーは

 

 

 

『山田孝之』で

 

 

 

Da9v5Q_VAAAqqCP.jpg-large

 

 

 

 

こんな感じにしてもらったのですが

 

 

 

 

結局どっちにもなれず

 

 

 

 

 

『五郎』になりました。

 

 

 

 

 

ちゃんちゃん。

 

 

 

 

 

 

人にビジュアルで伝えることの難しさを

 

 

 

(特にこだわりがあると尚更)

 

 

 

 

 

 

 

痛感した

 

 

 

 

そんな日でした。

 

 

 

 

(まっ仕方ないんだけどね。)

 

 

 

 

 

あくまで、私は私で長澤まさみでもなければ山田孝之でもないですから。

 

 

 

 

でも美容師の仕事って

 

 

 

 

そんな

 

 

 

 

『ビジュアルを形にする』仕事だから大変だけど面白い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一度私自身が私にカウンセリングも含め髪を切ってもらえたら面白そう。

 

 

 

 

 

 

近い将来、クローンでも作って出来る時代になりそうですが…..

 

 

 

っという事で

 

 

 

 

今回はこの辺で。

 

 

 

 

 

 

 

see you,,,,,

 

 

 

 

 

これ!2018

 

simple2018-12mt

 

 

8月は緑の枠が出勤予定でございます。

 

 

 

 

 

進化し続ける人のつながり

 

 

 

先日

 

 

ひょんな出会いから

 

 

 

住みます芸人の山脇さんと飲む機会があり

 

 

 

31531201_1637716616304053_6051092282742931456_n

 

 

 

数回お会いしたことはありましたが

 

 

 

ちゃんとお話したことはなかったので

 

 

 

感激。

 

 

 

 

めちゃくちゃいい人でした。

 

 

 

ご活躍を応援しております。

 

 

 

 

 

そんな私。

 

 

 

送別会真っ只中。

 

 

 

 

 

同期である『おにぎし』こと本田奈緒子降臨。

 

 

31909110_1637716606304054_216314421545271296_n

 

 

旦那の転勤で今は栃木におります。

 

 

私は今後は海外に行くので

 

 

 

新潟居残り組のだまこが心配。。。

 

 

 

 

そんなことはどうでもいいのですが

 

 

 

 

 

私たち

 

 

 

一応ユニット名

 

 

 

『おにだまごろし』

 

 

 

 

よく

 

 

 

おにぎしが

 

 

 

『♯最強で最高の同期』っとSNSでハッシュタグしてた幻のユニット。。。

 

 

 

 

 

 

 

10年経った今でもたまに集まっておりますが

 

 

 

この度

 

 

 

 

妊婦としてのおにぎし降臨。

 

 

 

 

そして

 

 

 

なんで?って感じで結婚する予定のだまこ。

 

 

 

 

ちなみにこの件については受け入れられずにいる私。

 

 

 

 

 

辛すぎる。。。

 

 

 

 

 

 

まっ。仕方ない。

 

 

 

 

 

そいで

 

 

 

手作りの色紙をいただきました。

 

 

31841421_1637716609637387_350992522794762240_n

 

 

 

全て。歯並びの悪かった時代。

 

 

 

 

 

あぁ、こんな時代もあったな。なんて思っちゃいました。

 

 

 

 

嬉しいことに

 

 

だまこは初の海外旅行は私に会いにマレーシアに来てくれるよう。

 

 

 

この同期。最高かよ。笑

 

 

 

 

まっそんな感じで皆さまから暖かく見守られながら送別されまくり今じゃ体調不良で点滴通院してますが

 

 

 

 

残りの出勤日数。謳歌しようと思ってますのでどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

っということで

 

 

 

 

今回はこの辺で。

 

 

 

see you…

 

 

 

 

五郎のおやすみ表です。

 

 

これ!2018