お知らせ

最近の五郎の部活動…っという名の夜活。飲み活。

 

 

 

 

最近仕事後7、8キロ走り込むのがブームな五郎。

 

 

 

 

やすらぎ堤では青姦三昧でございます。

 

 

全く、やすらげねー。

 

 

 

 

さて、先日

 

 

 

寿司職人と飲み会で

 

 

 

『魚に例えると何?』

 

 

 

って話題になり

 

 

 

 

なんと

 

 

 

 

『コハダ』

 

 

 

っと言われた五郎です。

 

 

 

 

 

 

コハダ…

 

 

 

 

d0069838_13233134

 

 

 

 

食べ方がすごく難しいらしく、奥の深い魚らしいです。

 

 

そして高価な魚。

 

 

 

そんなところから私はコハダみたいらしいですよ。

 

 

 

 

うふふふふ。。。

 

 

 

ちなみにコハダの豆知識はこちら↓

 

http://blog.goo.ne.jp/yoshikawasuisan02/e/765eccdbd78f3cb99d3e0ce7843f1aa5

 

 

 

 

 

 

sakanakun

 

 

 

 

 

そんなさかなネタ。

 

 

 

そーいえばさかなクンて今…?

 

 

 

っと、少し前にさかなクン特集をしていたのでちょっと調べてみました。

 

 

 

下記参照↓

http://laughy.jp/1419540307450154838

 

 

 

 

やばいね…

 

 

 

ただ者ではなかった…

 

 

 

 

 

ちなみにこれがオフィシャルサイト↓

 

http://www.sakanakun.com

 

 

 

 

 

 

頭もいいし絵も上手い…

 

 

 

 

憧れる〜….

 

 

 

 

 

こんな旦那様が欲しいものです。。。はい。

 

 

 

 

 

 

 

そんな魚事情。

 

 

 

話は変わりますが…

 

 

 

新潟では

 

 

先日大いに盛り上がりました

 

 

『居酒屋大サーカス』になんと

 

izakayadaisakasu

 

 

 

 

行ってきました。(奇跡的に早く帰れたので)

 

 

 

 

こーいったイベントは仕事柄基本いけないので

 

 

すっごいテンション上がって 楽しかった〜

 

 

ちなみにこのサーカス。47都道府県回ってるので

 

 

 

これを逃すと次新潟に来るのはいつなのか…っというね。

 

 

 

 

なので、めちゃくちゃいい思い出ができました☆

 

 

 

 

ちなみに食べたのは香川のぶっかけうどん

 

 

牛タン

 

 

北海道の牡蠣

 

 

 

餃子

 

 

 

13325658_997526510323070_8007552362780838026_n

 

13335567_997526483656406_6867154937409289197_n

 

13335828_997526486989739_3226525851992804375_n

 

 

そんなサーカス後からの居酒屋。

 

 

 

しかし。新潟にこんだけ人いたんだってくらいの盛り上がり。

 

 

みんな飲みに出ないなんてありえないでしょ。

 

 

 

っということで

 

 

 

なかなかスムーズに居酒屋に入れず…

 

 

予約をしてなかったので13件振られ

(飲みたい一心で頑張りました。)

 

 

やっと入った居酒屋は夜9時にもかかわらず料理はほぼ終わってたというね。

(もはやお茶ずけすら終わってたという現実…)

 

まぁ入れただけいいや。

 

 

そっからさらにカラオケに流れ…。

 

 

 

結果

 

 

飲みすぎで二日酔いで次の日仕事をする羽目になりました。。。

 

 

 

自業自得ですね。

 

 

 

 

見知らぬアザと切り傷が昨夜の酔い方を物語っておりました

 

 

 

 

 

 

友人から聞くに

 

 

 

 

万代で急に泣き崩れ、吐いて、抱きかかえられて帰ったらしい…

 

 

 

 

あー

 

 

まじで面倒臭い女。。。

 

 

30手前で最悪ですね。

 

 

 

 

気をつけよ〜。

 

 

 

 

 

次はクラフトビールの陣

 

 

niigata-craft-beer2016_01

 

 

 

行きたーい。

 

でも私、こう見えてビールって飲めないんです。

(雰囲気だけでも…楽しみたい。。。)

 

ってことで、是非暇な新潟県民の皆さん。一度行ってみてはいかがでしょう???

 

 

 

続々とイベントが多くなってくる季節。

 

 

今年の夏は去年より『Play』をテーマに

 

あそびまくろうと思います!!!!

 

 

ってことで皆さん!遊び誘ってくださーいっっっ!!!

 

 

 

 

 

see you….

 

 

 

 

五郎のおやすみ表です。

 

CAL2016-EY_LRG-2 のコピー

 

 

 

 

最近のまとめ。。。…

 

最近思う事

 

 

私って変態だなって事

 

 

でも、人類皆変態だけど

 

 

 

オープンかムッツリかで全く違った変態になるって事。。。

 

 

 

ちなみに変態とは…っと辞典で調べたら下記の通りになりました

 

 

 

変態という言葉は現代では「変態性」の略語としても使われている。この変態性欲の「変態」とは通常と大きく違うこと・異常な状態を意味する。異常性癖のある人。スケベな人。異常者。
さらにその変態の頭文字を取ってH(エッチ)とも呼ばれる。

変態性欲→変態HENTAI→H→エッチ

 

 

 

 

だそうです。

 

 

 

 

b0215979_22495392

 

 

 

 

 

 

まぁ変態といっても様々な変態があるので何に対しての変態かはわかりませんが

 

 

 

 

誰しも持ってるはずのフェチ的な部分なのかな?っと思います。

 

 

 

 

 

 

皆さんはどんな変態ですか?

 

 

 

 

 

『自分』について知りたければ

 

 

 

 

それについて一度掘り下げて考えてみても面白いんじゃないかな?っと思いますよ。

 

 

(なんのアドバイスかわからなくなりましたが…)

 

 

さて。

 

 

 

 

 

 

先日

 

 

 

 

昼からBBQと称しタケと店長と一緒にピア万代に行ってきました。

 

 

 

13230345_989749824434072_306725454797199016_n

 

 

 

そしてこの3人でしてみて気づいた事。

 

 

 

3人共『BBQ向きではない』っという事

 

 

 

普通に外で焼肉でよかったな。っという反省を残しほろ酔い気分でデザートを食べに駅へ….

 

 

 

 

13239933_989824867759901_225582755539097786_n

 

 

 

ちなみに店長は10年ぶりにクレープを食べたらしいです。

 

 

 

そこからやっぱりしょっぱいのが食べたいっ!って事で

 

 

 

銀だこ。

 

 

 

13237664_989829874426067_4055842621503348102_n

 

 

駅の縁石に座り込み3人で並んで食べる様が

 

 

妙に、若い。

 

 

学生気分を感じつつ

 

 

最後の〆は

 

 

 

我らがデンチキ…

 

 

 

13076688_989852051090516_6238229090535928087_n

 

 

 

結果14時から19時まで飲み食べ放題…

 

 

まっ、たまにはこんな休日もいいよね。

 

 

っという事で先週から今週にかけてほぼ毎日飲み会飲み会飲み会….

 

 

 

 

 

 

13166016_985569334852121_7007348792052049644_n

(高校の部活仲間と)

 

 

13255906_990544541021267_385837543838567775_n

(男性に不信感しか持てないヨズと)

 

 

 

13245337_990563371019384_298268152423124561_n

(オアズのHPが見ずらいっとクレームをいうおっさんと)

 

 

 

13266028_992851100790611_4085864410400894529_n

 

 

(寿司職人と)

 

 

13266081_991856934223361_2429570366881898077_n

 

(ナンパしてきた裸足の男子と…ちなみに靴擦れらしいです)

 

 

 

 

 

 

 

飲んで喋って笑って

 

 

 

 

 

 

そして美容師活動も…

 

 

 

 

 

一応しました。

 

 

 

13151633_987430647999323_7561022793941414898_n

 

 

 

13174028_987285041347217_8106631598493416518_n

 

 

 

13179183_987430674665987_4502751217942499606_n

 

 

 

 

飲み屋でナンパしたみなこちゃん。

 

 

 

かわゆす。

 

 

 

 

 

ダンスがお上手な彼女はまだ20歳

 

 

 

 

 

若いですね〜

 

 

 

 

 

 

 

 

っということで最近おさぼりしてた撮影…

 

 

頑張らないとですね。

 

 

 

 

ここで募集。お友達や知り合いで可愛い女子、かっこいい女子がいたら是非 ご紹介してください!!!

 

 

 

 

 

五郎が可愛く、カッコよくさせていただきます☆

 

 

 

 

 

 

ではでは今回はこの辺で。

 

 

see you….

 

 

 

五郎のおやすみ表です。

 

 

 

CAL2016-EY_LRG-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の恋愛観〜後編〜

 

 

 

 

 

ずっと想い続けてる人がいました。

 

 

 

10年位…

 

 

 

 

たまに彼もこのブログを見てるみたいで、公開処刑みたいでゴメンねって感じですが…(笑)

 

 

 

 

 

彼と出会ったのは高校2年。

 

 

 

忘れもしない冬。

 

 

 

たった3ヶ月の出来事でしたが

 

 

 

私の人生を180度変えました。

 

 

 

 

友人から紹介されてメールや電話をして初めてのデートは映画だったかな?

 

 

何を見たかはもう忘れてしまったけどとにかく緊張したのを覚えています。

 

別れてしまった理由は『元カノ』問題。

 

 

そう。

 

 

 

 

元カノって強いんです。(笑)

 

 

 

何が強いのかわかりませんが

 

 

 

 

 

彼にとって元カノは私を遥かに超え

 

 

そして私に独占欲と嫉妬を与えました

 

 

( 女子は元カノや過去の女関係を知りたがる生き物なんです。)

 

 

 

 

「彼女よりも自分の方が勝っている。」っと思いたかった

 

 

 

ただそれは私の中ではルックスでしか考えてなく

 

 

 

彼女の人間性や生き方。彼女そのものに彼は恋をしていて

 

 

 

 

私は比べる対象を間違えていたことに

 

 

自分への怒りと愚かさを感じました。

 

 

 

いかに自分がちっぽけで

 

中身のない人間なのか。

 

 

 

「私を見て。私だけを好いてほしい」っというエゴを抱き

 

 

 

それに溺れ

 

 

 

本来の自分を見失い

 

 

『元カノ』に執着していたのが彼ではなく

 

 

私だったことに後になって気付かされます。

 

 

 

人は人と比べたがりますが

 

 

 

比べることなんて出来ないのに

 

 

 

 

何と比べればいいかもわからないのに

 

 

 

 

闇雲に「それ」を探し続けていたんでしょう

 

 

 

見つかるはずのないものを。

 

 

 

 

当時の私は

 

 

 

何かに取り憑かれたかのように

 

 

 

 

彼の好みになれるよう

 

 

 

彼の好きなもの、ことを自分も好きになろうとしたり

 

 

とにかく気に入ってもらえるように努力?というか

 

 

 

自分を殺し演じていたと思います。

 

 

 

 

 

恋は盲目です。

 

 

 

 

想像もしないくらいのことをしたりもしてしまいます

 

 

 

 

たまに自分が一体誰で

 

 

何がしたかったんだ。っと。。。

 

 

 

 

 

『執着』し『依存』していたのかもしれません。

 

 

 

 

 

曖昧に「元カノを忘れられないから別れよう。お前のことが好きかわからない」という言葉をいう彼に

 

 

 

じゃぁ、いつか元カノを忘れられる時が来たら

 

また私の元に戻ってきてくれる。そう信じて

 

 

 

くるはずもない

 

 

 

保証もない彼との未来に執着し

 

 

「ずっと待ってる。元カノを忘れる時を私はいつまでも待ってるから」っと

 

 

 

彼の優しさや弱さで柔らかくオブラートに包んだ私との『終わり』を勝手な解釈で、変なプラス思考で

 

 

『終わり』と受け入れられず

 

 

『ずっと待ってる』っと重たい女になってしまった私は

 

 

 

今思うと笑えるくらい。

 

 

 

(正直思い出すと泣けてくる)

 

 

 

彼にとって私は重荷になっていたんでしょうね。

(後から言われましたが笑)

 

 

そんな彼に執着して毎日の様に泣いて過ごし

 

 

 

彼に似てる人を探し

(唯一無なのに)

 

 

 

 

 

 

バカみたいに自分を自分で傷つけ自傷行為をし続けた学生時代。

 

 

 

 

今となってはいい思い出です。

 

 

 

そして彼とは今は仲良しで

 

 

 

友達以上恋人以上

(そう思ってるのは私だけかな?)

 

 

 

 

夜な夜な数時間にわたり長電話をする仲でございます。

 

 

要するに腐れ縁ってやつ。

 

 

 

30になってお互い独身だったら結婚しよう

 

 

 

 

っと数年前に言った約束が

 

 

 

 

リアルにあと2年だなんて。。。

 

 

 

 

皮肉ですよね。笑

 

 

 

 

 

 

 

結局のところお互い目指すところが(仕事面やプライベートで)違うし

 

 

 

交わるところなんてたぶんないから結婚なんてしないと思いますが

 

 

 

 

そーいうこと言ってる今の関係が私たちには合ってるんだろうな。

 

 

 

良き相談相手として良き友人として今後も付き合っていきたいものです。

 

 

 

ただ、この関係を築くのに10年かかりました。

 

 

 

高校生だった10年前の私には想像出来ないだろうけど。

 

 

 

少しずつ現実と、自分の気持ちを整理し受け入れることが出来ただけ

 

 

 

大人になったなって思います。

 

 

 

あの頃は彼が私以上に大人だったのに

 

「いやいや、私の方が大人だ」

 

 

っと

 

 

 

自我を曲げず人の意見なんて受け入れないスタンスだったガキの私には到底理解出来ないだろうけど笑

 

 

 

 

素直に甘えられて

 

 

素直に自分の気持ちを伝えられて

 

 

 

そんなことさせてくれる彼の存在は

 

 

 

今の私にも当時の私にも本当にありがたく感謝しないといけないなっと思います。

 

 

(男女の友情は成立するんですよ。時間はかかりますけど。お互いの立場で一番ベストなポジションを見つけるのに…)

 

 

さて、そんな話はさておき本題。

 

 

 

恋というものは曲がりくねったものです。

 

 

 

シンプルに

 

 

 

『好き』

 

 

 

 

で成り立つ時もあれば勝手に状態を複雑にしてしまう時もある。

 

 

 

 

 

私自身たくさんの恋愛をしてきました。

 

 

 

 

純粋な恋愛から複雑な恋愛。暗い闇のような恋愛からキラキラと光のように輝く恋愛。

 

 

 

 

 

そして私の悩み…

 

 

それは…

 

 

 

『オヤジウケがいい。』

 

『変わった人から好かれる。』

 

『既婚者からのアプローチが多い。』

 

 

 

 

っとまぁざっくりこんな感じ。

 

 

 

 

なぜなのか?っと思うとわかりませんが

(キャラ的なところか?)

 

 

 

私にとってはちょっと迷惑なものです。

 

 

 

年上好きってのはありますが両親よりは年は下であってほしいですし

 

変わった人が多いのは。私自身が変わってるから仕方ないのか?…

 

 

 

ちなみに変わってるというのは

 

 

皆さんが想像してる以上に変わっています。笑

 

 

 

あと問題は既婚者問題ですね。

 

 

 

その恋愛があくまで擬似であって何も得られるものがないっというね。

(むしろ損失の方が大きい)

 

そしてなにより現実逃避をしてる感が馬鹿馬鹿しくも感じる。

 

 

 

 

疑似恋愛から本気恋愛に発展することもあるかもしれませんが

(ゲスのように…)

 

 

全くもってその辺は皆無。

 

 

私にはわかりません。

 

 

 

 

今まで色んな形の恋愛をして曲がりくねってみて(自ら)

 

 

曖昧な関係を続けてたこともあります。

(既婚者とはないですよ。)

 

 

付き合ってるんだかなんなんだか。

 

 

 

でもそれを打破したいって思った時点で

 

 

 

その関係は消滅的。

 

 

そのグレーゾーンがいいのに。縛られたり、干渉しあったりする関係はちょっと…

 

 

っというね。

 

 

 

 

でも女の子って(女子だけじゃないかもだけど)

 

 

 

感情的になってどうしても好きになっちゃったりしてしまうものなんですよねー。。。

 

 

 

 

残念ながら。

 

 

 

 

そして自分から連絡したり

 

 

 

彼から連絡があったらすっ飛んで行ったり

 

 

 

 

とにかくそれは完全なる『都合のいい女』です。

 

 

 

 

まぁまぁ。その時は気持ちが盛り上がってるだけでいつかそんな自分に嫌気がさして

 

 

 

目が醒める時が来るとは思いますが

 

 

 

 

なかなか時間はかかりますのでご注意を…

 

 

 

 

都合のいい女経験者の五郎的には

 

 

 

 

「まっお前も都合のいい男だけどね」

 

 

 

っと思ってはいましたけどね。笑

 

 

(転がしてんだか転がされてんだか…)

 

 

恋愛は駆け引きであって潰し合いではありませんが

 

 

 

嘘や秘密は鉄則。

 

 

 

まさにポーカー

 

(したことないけど)

 

 

本心を隠しながら

 

 

 

確信はつかない。

 

 

 

探り合いの関係。

 

 

 

 

結局のところ

 

 

 

お互いがお互いの為に何がベストで

 

どうすればお互いの関係を円滑に続けていけるのかを

 

 

思い遣りを持って考えることができたら一番いいのかな。って思います。

 

 

 

ちゃんと付き合ったほうがいいのか、曖昧のまま続けたほうがいいのか。

 

 

 

答えを出したほうがいいのか。答えを出さないほうがいいのか。

 

 

 

 

 

(もし。けじめをつけたいのなら男性からの方がいいと思います。男なら。笑)

 

 

 

女の言い分も

 

 

 

男の言い分も

 

 

 

100%理解できるかといったら不可能に近いけど

 

 

 

受け入れる努力をすることは出来ますからね。

 

 

 

 

 

「思い遣り」を持って。

 

 

 

 

 

なかなか難しいですがね。

 

 

 

 

なんだか終わりのない話になりそうなのでこの辺で締めようかな。 なんて。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

悩みすぎず

 

 

 

 

ラフに楽しむ恋愛をしたいものです。

 

 

 

 

っということで今月からのお休み表です。

 

CAL2016-EY_LRG-1

 

 

ではでは

 

 

 

 

seeyou….