お知らせ

何故こんなにもゴキブリに出会うのが頻繁なんだろうか。。。っと思った件について

 

 

この夏

 

 

 

 

 

 

私は7回もゴキブリに遭遇している。

 

 

 

 

 

 

そのほとんどが実家である私の部屋になるのだが

 

 

 

 

 

さすがに多すぎる。っと

 

 

 

 

 

ゴキブリが出るたびに大掃除してる現状。。。

 

 

 

 

 

 

しかも

 

 

 

 

 

 

毎回思うが何故。台所ではなく私の部屋なのか。。。

 

 

 

 

不思議でしょうがない。

 

 

 

 

一番くつろげるはずの自分の部屋にいつ出るかわからないゴキブリを気にして生活していたら

 

 

 

 

そりゃ精神的に参ってくる。

 

 

 

 

寝ている間に

 

 

 

 

もし

 

 

 

 

顔を這っていたら….

 

 

 

口に入ってしまったら…

 

 

 

 

っと

 

 

 

 

 

いろいろ想像してしまい寝るに寝れない。

 

 

 

 

そんなゴキブリ事情。

 

 

 

先日入ったちょっとお高い焼き鳥屋でも遭遇。

 

 

 

私の足元に5センチくらいのゴキブリがカサカサ動いていたのだ。

 

 

ゴキブリ探知する体感がこの数年で備わった為。かなりのスピードで発見してしまう私。

 

 

 

「まさか…なんでこんなところで。。。」

 

 

 

っと

 

 

かなり凹んだ。

 

 

 

なんだか『久しぶり』な気がしないのは私だけなんだろうが

 

 

そんなゴキブリに対して『久しぶり』なんて思いたくもない。

 

 

食事をとってリラックスしてるその空間に奴らがいるのか。。。っと思うと

 

 

 

私は一体どこでリラックスをしたらいいのだろうか?

 

 

 

常に命を狙われてる金正恩の様だ。

 

 

 

 

 

 

とにかくかなり不快だった。

 

 

 

 

 

あまりの驚きに椅子の上に立ち尽くし

 

 

 

店員さんを呼んだ。

 

 

 

 

お席の移動をお願いされ

 

 

 

 

 

カウンターの端っこの席に通された。

 

 

 

 

 

 

 

しかし

 

 

 

 

 

私的には

 

 

 

 

 

「他にももっといるんじゃないのか?」

「このテーブルや椅子も這ってたんじゃないか、、、」

 

っと不安に不安を重ね

 

 

 

 

結局すぐに帰宅することにしました。

 

 

 

 

 

 

さすがにゴキブリを出したんだから

 

 

 

ちょっとはサービスしてくれるんだろうな。

 

 

 

っと期待はしたものの。

 

 

 

 

 

普通にお会計。

 

 

 

 

 

 

お店を出てから

 

 

 

 

 

彼氏に

 

 

 

「ちょっと期待したよね。」

 

 

 

 

って話してたら

 

 

 

 

「0-157みたいに防げるものじゃないから仕方ないんじゃない。」

 

 

 

 

っと言われ撃沈。

 

 

 

 

「もし泊まったホテルにゴキブリが出たらサービスしてくれるでしょ?」

 

 

 

っと聞くと

 

 

 

「ホテル業はサービスを売ってるからしてくれるんじゃない?でも飲食店はサービスじゃないから仕方ないんじゃない?」

 

 

 

 

っとさらに撃沈させられました。

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、確かに。彼の言ってることもわかるけど。。。

 

 

 

 

 

 

っと納得できず。飲食店を経営してる友人に聞いたら

 

 

 

「さすがにビール一杯か何かしらサービスするけどな。」

 

 

 

 

っとのこと。

 

 

 

 

 

 

まぁ感じるところはたくさんありましたが

 

 

 

 

 

なかなか考えさせられる出来事でした。

 

 

 

 

 

 

そこの焼き鳥屋さんはおいしいからまた行きたいなっとは思いますが

 

 

 

 

どうしても『ゴキブリ』っというものが付いて回るお店になってしまうのが残念。

 

 

 

 

ましてや。

 

 

 

ゴキブリごときでサービスしなくても….

 

他にもうちの店をリスペクトしてくれてる客なんてたくさんいるんだし…

 

 

 

連日満員のお店だからこそ余裕はあるとは思うがその考えもどうなのか?とも思うし。ただたんにそんなこと思ってもいなくてただの私の憶測に過ぎないが、そう思われる様な今回の出来事があったがゆえに

 

 

 

 

 

そう思ってしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

『神対応、神対応』

 

 

 

っと何かあればニュースにも上がるほど『神対応』っという言葉が溢れる現代

 

 

 

 

何が神対応で

 

 

 

何が神対応じゃないのか。。。

 

 

 

 

 

果たしてうちのお店も神対応できてるのか?

 

 

 

 

私自身できているのか?

 

 

 

 

 

とても考えさせられる問題。

 

 

 

 

 

 

なかなか。難しいですね。。。

 

 

 

 

 

 

 

さてさて今回のぼやきはこの辺で。

 

 

 

 

 

 

五郎のお休み表です。

 

 

2017.12月まで

 

 

 

 

 

 

 

 

see you….

 

 

 

 

 

 

自分の個性を知ろう!の会

 

 

 

 

 

台風やらミサイルやら

 

 

 

 

 

 

最近の日本は大変ですね。

 

 

 

 

 

 

 

日本に暮らしてるのも危ういと思います。

 

 

 

 

 

さて

 

 

 

 

 

そんな日々ビクビクしながら

 

 

 

いつ、あのジェイアラートがなるのだろうか。。。っと思っていながら

 

 

 

 

それに多少焦りも感じなくなってきております。

(よくないけど)

 

 

 

 

 

 

そんな先日

 

 

 

 

 

オアズでは『ISD個性心理学』の講師をよんで講習会を開いてもらいました!

 

 

 

 

 

 

以前ブログでも紹介しましたが

 

 

 

 

 

 

俗に言う「動物占い」のもっと複雑なやつで

 

 

 

統計学という学問でございます。

 

(説明すると長くなるので是非興味のある方は五郎まで。)

 

 

 

 

 

ちなみに私は小守熊。

 

 

koala

 

 

昔小学館が出版した動物占いの結果だとこんな感じ….

 

 

20101221

 

 

はいはい。当たってるー!

(ISD個性心理学の方だともっと詳しく見ることができます!)

 

 

 

 

これのインストラクターの資格を私は持っているという

 

 

 

 

 

社会人になって初めて興味を持ったことの一つでございます。

 

 

 

 

 

 

この『ISD個性心理学』何がそんなに面白いかって

 

 

 

 

 

 

統計学なので

 

 

 

 

 

生年月日のデーターで人を分類分けできて

 

 

 

その分類で行動パターンや思考回路がわかる。っというところ。

 

 

 

そして、自分の生き様や生きるレールがわかるというところ。

(今後の予定や夢を立てやすくなりますよね。)

 

 

 

 

他にもたくさんあるんですがざっとこんな感じ。

 

 

 

 

さすが統計学。ってくらい当てはまります。

 

 

 

 

 

 

 

是非興味のある方、診断してみたい方は五郎までお気軽にどうぞー。

 

 

 

 

 

 

 

人間関係のトラブルで多い

 

 

 

コミュニケーション力が上がりますよ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってことで今回はこの辺で。

 

 

 

 

 

 

 

see you…

 

 

 

 

五郎のお休み表です。

 

2017.9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の楽しみは深夜番組でマツコデラックスを観ること

 

 

 

 

鎌倉旅行からもう1週間。

 

 

 

 

 

 

早いものでやっと休みボケから脱出中の五郎。

 

 

 

 

 

 

あー

 

 

 

 

 

 

 

だりー。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

学生に戻ったら仕事なんてしたくなくなるよね。きっと。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日のケータイニュースですっごく気になったネタ。

 

 

 

 

 

世界的に有名な観光スポット

 

『ウユニ塩湖』

 

 

が日本にもあった!っという記事。

 

 

 

 

53214-02

 

 

large03

 

 

私自身

 

 

 

よく海外の『死ぬまでにみたい絶景』的な雑誌は好きでよく見るのですが

 

 

 

 

そこに載ってる「ウユニ塩湖」

 

 

一度は行ってみたいよな〜って思ってたら

 

 

 

 

まさかの新潟にあるんだとか。

 

 

 

 

 

そう

 

そこは

 

『笹川流れ』

 

 

 

 

 

画像はここには載せられませんが

 

 

 

気になる方は是非検索してみてください。

 

 

 

 

 

 

新潟に生まれ29年

 

 

 

 

一度しか行ったことのない笹川流れ。

(しかも滞在10分)

 

 

 

 

 

 

もう一度ゆっくり行きたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなケータイニュース

 

 

 

 

 

忙しい日々に追われ

 

 

ほぼテレビも見ない毎日を過ごしてる人は

 

 

サックっと見れるしアプリとして登録してる方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

そんなニュースなんですが

 

 

 

ヘルスケア部門のところにすごく気になる記事が、、、

 

 

 

 

働き盛りの20代から30代は要注意。その疲れは「眠いだるい病」だった!!!

 

 

 

 

っという記事。

 

 

 

 

しっかり睡眠をとっていて規則正しい生活を送ってるのにもかかわらず、眠気が取れず疲労感にさいなまれている人。

 

病院で診てもらっても「異常なし」と診断されるも、症状は相変わらず。

 

もしかして病気じゃないの?っというもの。

 

これ、まだ医療界で認可が下りていないらしいがかなり多い症状らいし。。。

 

ちなみに症状的には、、、

便秘、肥満、鼻づまり、頭痛などがあり、患者の共通点として甘いもの(特にチョコレート)を食べたがる。っというもの。

 

しかも患者の中には「家に帰ると症状が治まる」っという人が多くハウスダストやアレルゲンが原因なのでは?とも言われている。

 

う〜ん。

 

 

 

まさに私では?っと思ってしまうも

 

 

うちのスタッフはほぼこの病気なんじゃないか?とも思う。

(よく、眠いだのだるいっと言ってるし。)

 

 

 

個人的には。

 

 

 

うちのスタッフは

年齢やストレスも関係してるとは思うが、、、

 

 

 

 

にしてもこの病気

 

 

 

まだ「認可が下りてない」状態だからいいものの

 

 

 

 

こんな病気認可下ろしたら日本のほとんどがこの病気なんじゃないの?って思ってしまい

 

 

頑張れない人たちが集う国になりそうで怖い。

 

 

 

 

果たしてこの先日本はどうなっていくのだろうか。。。

 

 

 

 

私自身不安だ。

 

 

 

 

 

 

 

皆さんも是非今一度自分の健康と今置かれてる社会的地位を見直してみてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

さーて

 

 

 

 

今回はこんな感じで終わりにしようかな。

 

 

 

 

 

 

なんせ休みボケで眠いだるい病を引き起こしてそうなので。。。笑

 

 

 

 

 

ではでは今回はこの辺で。

 

 

 

 

see you….

 

 

 

五郎のおやすみ表です。

 

 

 

2017.9