お知らせ

10年という年月

長かったような

 

 

短かったような。

 

 

 

そんな10年

 

 

 

 

 

うまい人生の送り方なんて知らない私

 

 

 

 

そもそも『人生』って?

 

 

 

 

『仕事』って?

 

 

 

 

人の繋がり

 

 

 

 

 

自分の立場

 

 

 

 

それによっての行動、周りからの見え方。

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

『感謝の仕方』

 

 

 

 

 

 

 

とても考えさせられた10年だったんじゃないかと思います。

 

 

 

 

 

沢山の葛藤や憤りを感じた時もありました。

 

 

 

沢山怒られ、失敗して、間違いも何度も犯しました。

 

 

 

 

 

未だに私自身未完成で未熟です。

 

 

 

 

 

10年前の私にはそんなこと知る由もなく

 

 

 

 

1年目の私が当時思ったことは

 

 

 

 

 

『遠い未来の話』ってこと。

 

 

 

 

 

 

 

それが1年目の私。

 

 

 

 

ただ、「自分」を探して。毎日必死で悲観的な20歳。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく

 

 

 

 

 

「なんで美容師になりたいって思ったの?」なんて聞かれます

 

 

 

 

 

学生の私は

 

 

 

ただただ

 

 

 

 

芸能界に憧れ

 

 

 

 

そんな憧れに

 

 

 

「果たして私には何か取り柄があるのか?」っと思ったら

 

 

 

歌がうまいわけじゃない

 

 

 

スタイルが良くて顔がいいわけじゃない

 

 

 

 

じゃなにか?特技があるの?

 

 

 

って思ったら

 

 

 

 

なんもねーじゃん。ってことで断念。

 

 

 

 

 

ただ

 

 

 

学生時代ずっと接客業を好んでしてた私は

 

 

 

 

『人に接する仕事には就きたい』っと思い

 

 

就職難な時代でもあった為

 

 

『手には職をつけたい』っと考え

 

 

芸能界には入れないけど、それに携われる仕事って?

 

 

 

っと悩み

 

 

 

 

 

『おしゃれ、流行、個性、自由』というものに取り憑かれるように執着し

 

 

 

制服と校則に縛られてた学生時代

 

 

 

 

『ヘアスタイルは唯一自己表現が出来る』

 

 

 

っと思いつき

 

 

 

 

 

それが『美容師になりたい』っというところに行きたった訳です。

 

 

 

 

 

 

今思えば

 

 

 

 

へぇー。って感じですが

 

 

 

 

 

そんな感じ。

 

 

 

 

 

まっ。

 

 

 

 

 

ただただ

 

 

 

 

人に囲まれて人に恵まれたい。

 

 

 

 

 

そんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

『辞めます』と言って3年?

 

 

 

 

 

お客様に告知して半年

 

 

 

 

 

 

 

ラスト

 

 

 

 

1ヶ月。。。。

 

 

 

 

 

 

 

時間が足りなすぎました。

 

 

 

 

 

沢山のお客さまにご来店頂きましたが

 

 

 

 

まだ話し足りない、接し足りない。

 

 

 

 

足りない、足りない。

 

 

 

 

 

バタバタとアタフタと

 

 

 

実感の湧かないまま最終日。

 

 

 

 

気が付いたら10年経ってました。

 

 

 

 

最終日

 

 

 

 

駆け付けてくれたお客様

 

 

 

カットは出来ないけど顔だけでも出してくれた方、結婚式みたいなケーキを宅配してくれた方も。

 

 

 

 

私が最後って事で駆け付けてくれたディーラーさんやカメラマンさん。

 

 

 

 

 

営業後、わざわざ私の「五郎行ってらっしゃい」Tシャツ来て遊びに来てくれたら他店の先輩達。

 

 

 

そして、最後まで私に付き合ってくれたオアズスタッフのみんな。

 

 

感謝がうまく伝えられない私にとっては

 

 

『ありがとう』が上手く言えませんが

 

 

 

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

最後に

 

 

 

うちの店の下っ端が丹念に作ってくれたみんなの寄せ書ノート。

 

 

 

お客様とのツーショットをデコって貼ってくれてて本当に嬉しい。

 

 

 

宝物をプレゼントしていただきました。

 

 

 

ただ、私が「本当に嬉しい」っと言ったら嘘っぽいと言われましたが笑

 

 

 

 

とにかく

 

 

 

 

みなさま。私と出逢っていただいてありがとうございました。

 

 

 

これが最後ではなく、また。お会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

(たまにブログ更新しまーす。)

 

 

 

 

 

 

 

オアズ副店長 五郎

 

 

 

 

 

see you again

 

34369113_1668884676520580_1238499097346834432_n

 

34344569_1668884186520629_4854536470209232896_n34447494_1668884176520630_8440787347225706496_n34596915_1668884209853960_5572391308288327680_n 34340345_1668884296520618_7516205528347836416_n 34631415_1668884279853953_395117367526424576_n 34552669_1668884193187295_8819689392143597568_n34395374_1668884463187268_8661982161584259072_n      34418472_1668884326520615_3897789121560576000_n34346964_1668884479853933_719040863233114112_n34321903_1668884546520593_1835627773444489216_n34434412_1668884566520591_6769022244095000576_n

 

 

 

 

 

最近思う。働くとは。

 

 

 

どーも

 

 

 

 

五郎です。

 

 

 

 

 

 

この数週間

 

 

 

 

『日本一周してくる!』っと言って出て行った弟が

 

 

 

 

 

本当の目的は

 

 

 

 

 

『熊本で旨い馬刺しを食う』

 

 

 

 

っという目的だったらしく

 

 

 

 

 

 

まさかの

 

 

 

 

 

 

 

びっくり。

 

 

 

 

 

社会科経験じゃねんだ。

 

 

 

 

 

っと

 

 

 

 

 

 

ちょっとがっかりした姉ですが

 

 

 

 

 

なんとか

 

 

 

 

関西で食中毒になりながらも目的は達成したらしく

 

 

 

 

ただいま新潟めがけて北上中。

 

 

 

 

 

無事を祈るぞ!弟よ。

 

 

 

 

 

 

 

さて

 

 

 

 

そんな今日も平和な日本ですが

 

 

 

 

 

最近

 

 

 

よく耳にする

 

 

 

 

『働き方改革』

 

 

 

 

 

これ、一体どんなものなんだろう。っと思うことがあります

 

 

 

 

そもそも私たち美容師にはどうせ関係ないんだろうな。

 

 

 

っと思うことの方が多く特に気にせずにはいましたが

 

 

 

 

 

 

 

 

参考までにちょっと調べてみました。

 

 

 

下記参照

https://bowgl.com/2017/09/07/work-style-reformation/

 

 

 

 

そもそも

 

 

 

 

美容師。

 

 

 

 

どうなるの?この先。

 

 

 

 

ってことになってくるんですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく

 

 

 

私が入社したばかりの頃なんて

 

 

 

何時間働くの?って位店にいて

 

 

時給計算すると300円位だった気がする。www

 

 

 

 

それからすれば

 

 

 

 

社会保険に入って

(やっと)

 

 

 

今なんて私の時よりアシスタント給料上がって

 

 

 

 

万々歳やん。

 

 

 

 

って思うけど

 

 

 

 

 

 

時代だから仕方ない

 

 

 

 

昭和の産まれには何だこれってことしか転がってない。

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも

 

 

長く働いて安い給料なんて言語道断だけど

 

 

 

短く働いてある程度の給料の方がいいんじゃね?って話。

 

(でも私は出来高はそれ以上に欲しいけど。。。)

 

 

 

私的には

 

 

 

今なんて仕事一本なんて時代じゃないんだから

 

 

 

 

 

 

副業すればいいじゃん。って話

(副業ってなにすん?ってことになるんですがねw)

 

 

 

 

確かに

 

 

 

 

 

若い時はいいけど

 

 

 

 

 

 

 

歳とると体力とか失われてくるから働く時間は少なくしたい….。

 

 

 

 

 

だったら

 

 

 

スキルを上げて短時間で稼いで

 

 

 

頭使っていかないと。

 

 

 

 

 

後は自分の時間を削って働くのも大切ですが

 

 

 

 

 

自分の時間を削らず収入を得られたらもっといいですよねー。。。

 

 

(目指すはそういう副業。)

 

 

 

っと。

 

 

 

ここまでグダグダと言ってますが。

 

 

 

 

 

美容師。

 

 

 

 

 

そもそも歩合制のところが大半。

 

 

 

 

年を重ねれば役職がついて売り上げ上げなくてもトントンにはなってるかもだけど

(やり甲斐ないしな。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歩合制の営業マンなど

 

 

 

そういった職種の人は「やりがい」とか「評価」ってものが原動力。

 

 

 

 

確かに安定した所得ってのも欲しかったりするけど….

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週休二日ってのが主流

 

 

 

働き方改革で

 

 

 

今後週休三日ってのも出てくるなんて話も出てきてます

 

 

 

 

そうなってきた時に

 

 

 

 

営業マンたちは

 

 

「1日の労働時間を伸ばして週休2日のほうがいい」っという意見もチラチラ聞く様…

 

 

 

 

顧客に土日にしかアポが取れないところがあったりすると失客してしまいますからね。

 

 

 

 

 

 

っとここでブログ紹介。

 

 

http://baaaaaaana.com/hairdresser-freelance

 

 

美容師の方は読むと面白いと思いますよ。

 

 

私も彼のブログはよく読みますが

 

 

なんだか納得しちゃいます。

 

 

そんななか

 

 

 

最近ハマって見てるamazonプライム。

 

 

 

『昼のセント酒』

 

 

a01e3696ca2c4f6c4e05f019130b

 

 

 

営業成績の悪い営業マンが仕事さぼって昼から銭湯に入って居酒屋でビールを飲むっていうドラマ

 

 

 

銭湯入浴時には

 

 

 

 

働いてる世間の皆様に敬意を表して『申し訳ない〜!!!』

 

 

っと一言。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一見くだらなそうなんですが見込んで行くとハマるハマる。

 

 

 

 

 

ただ

 

 

 

 

 

 

こんな昼からサボれて給料もらってる営業ってどうなん?って話

 

 

 

 

 

成績良くてサボるならまだしも

 

 

 

 

 

 

成績が最下位でサボるのは。。。。

 

 

 

 

タブーでしょ。

 

 

 

 

 

上司の元アナウンサーのヤギさんが電話でブチ切れて結局会社に戻る。ってオチですが

 

 

 

 

まぁ、まだ戻ってくるだけいいか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、もし私がこの人と同じ職場なら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当にやだな。笑

 

 

 

 

 

 

歩合があったとしても

 

 

 

 

 

基本給も減給して欲しいかも。

 

 

 

 

 

っと思ってしまう…

 

 

 

 

っというか、お荷物だから自主退社してほしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あー

 

 

 

 

 

だりー

 

 

 

 

昔時給2000円のスナックで働いてた時にママに言われた言葉が今も時折思い出します。

 

 

 

 

「グラス一杯のお酒が1000円なら自分の時給分は自分で稼ぎなさい」

 

 

 

 

 

 

そうだな。っと共感した反面。そこまで考えず働いてしまっていたなっと反省しました。

 

 

 

 

 

 

 

「自分の時給分は働いて。」

 

 

 

 

 

 

当たり前の事なんだろうけどお給料をもらう事だけに頭が行ってどこかで「楽をしたい」と考えたり思ってしまう人がいるのであれば

 

 

 

今すぐその考えは無くさないといけないと思いますよ。

 

 

 

 

 

ある人が言ってました

 

 

 

「日本人は10万の仕事を10万以上のコストパフォーマンスでやってくれるけど。外国人は10万の仕事ならきっちり10万の仕事しかしない」

 

 

 

 

 

よく考えてみてください。どちらも正解。

 

 

 

 

ただ、この世の中

 

 

 

 

「10万の仕事を8万価値の仕事でする」

 

 

 

様な人が増えてるんじゃないかな。っと心配に思います。

 

 

 

 

日本人だから。とか

 

 

 

外国人だから。とか

 

 

 

そんなのどうでも良くて

 

 

 

 

任せられた仕事をするのは当たり前

 

 

 

 

 

 

 

しかも最近じゃ65歳で定年なんてしないし

 

 

 

うちの祖父は70越えしてますが週に2日はバイトの様な仕事をしてます

 

 

 

給料なんて言える額は貰えない雀の涙ほどだとは思いますが

 

 

それでも職人気質の祖父はちゃんと仕事をこなしてきます。

 

 

 

実際それがいいのか悪いのかはわかりませんがね。

(ボケ防止もあるんだろうけど)

 

 

 

 

今日本は職を求める65歳オーバーの国民が多いみたいです。

 

 

特にしたい仕事じゃないのにやってるとか、手を抜くとか。そんな人雇うくらいなら老人とかやる気のある外国人雇った方がいいんじゃない?って思う時もある。

 

 

 

 

 

皆さんは自分のお給料分しっかり働けていますか?

 

 

 

 

もし働いていても尚自分の頑張りと給料が見合わないっと感じるのであれば転職してみてもいいんじゃないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

もし、給料分働けてない。っと感じるのであれば

(でもそういう人は自分じゃわからないと思うけど)

 

 

 

 

今一度自分自身の働き方を改善したほうがいいのでは?

 

 

 

 

まっ何が言いたいかって

 

 

 

私は

 

 

 

 

やればやっただけ評価される職場がいいな。

 

(妥当な評価は必要ですが)

 

 

 

どんなに頑張っても一定の所得だったら誰だって手を抜けるのであれば抜きたくなる。

 

 

 

 

「ダメだよ」

 

 

 

 

っと言っても

 

 

 

 

絶対そういう人はいなくならない。

 

 

 

 

 

だったら

 

 

 

 

やればやっただけ評価してもらえる方がいい。

 

 

 

 

 

やらない人はできないんじゃなくてやらないんだし

 

 

 

むしろ向いてないんじゃないか?とも思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頑張ってる人に失礼だと私は思います。

 

 

 

 

 

 

どんなに頑張っても

 

 

 

自分の出来高が他のやる気に無い人に流れていくのは理不尽。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

積み重ねた努力と

 

 

 

続けると言う一見簡単そうなことをしてきたからこそ得られる大きな物を

 

 

 

 

 

取り上げられたくはないし

 

 

 

 

逆にその『続ける』と言う事が出来ず何も得られない人が勿体なく感じます

 

 

 

 

 

 

 

あくまで一個人の意見ですので賛否両論はあると思うけど

 

 

 

 

 

 

私の友人はどんなに頑張っても基本給しか貰えない会社に勤めてます。

 

 

 

いかに手を抜いて仕事をしようと考え

 

 

 

全く仕事も出来ず

 

 

 

 

終りもしない仕事を残し誰よりも早く帰宅する上司。

 

 

 

 

ただただ自分に仕事が降り掛かってくる悪循環。

 

 

 

ちなみにその上司とは10万以上給料が違う。っと言っていました 。

 

 

 

 

こんな社会って。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

環境って大切ですよね。

 

 

 

 

 

そしてその環境は自分が作るものだし選ぶものなんだとも思う。

 

 

 

 

 

 

 

なんだか重たいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

っと言う事で今回はこの辺で

 

 

 

 

 

see you….

 

 

 

 

五郎のおやすみ表です。

 

 

 

これ!2018 4マデ

 

 

 

10年の節目に

 

 

ご存知の方もいると思いますが

 

 

 

 

 

 

 

 

五郎。

 

 

 

 

 

5月をもちまして

 

 

 

 

オアズを退社させていただきます。

 

 

 

 

 

 

さんざん辞める辞める詐欺をしていましたが

 

 

 

 

 

今回は本気です。

 

 

 

 

 

理由はというと

 

 

 

 

前々から言っていた

 

 

 

 

 

『海外進出』

 

 

 

が理由。

 

 

 

ちなみに国はというと

 

 

 

 

 

 

「マレーシア」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに来てマレーシア!??

 

 

 

 

と言われます。

 

 

 

 

 

 

アメリカとかイギリスじゃないんだ。

 

 

 

 

っと

 

 

 

 

 

たくさん言われます。

(私のイメージがアメリカが強いようです)

 

 

 

 

 

 

確かに

 

 

 

 

 

アメリカには行きたい。

 

 

 

 

 

でもそんな簡単じゃなかったんですよ。

 

 

 

 

 

アメリカ。。。

 

 

 

 

 

『ビザ問題』が私を悩ませ。

 

 

 

 

 

どうしたらアメリカで働けるのだろう。。。っと考えたのですが

 

 

 

 

 

なかなか見つからず

 

 

 

 

悩みに悩んだ1年。

 

 

 

 

がむしゃらに人を伝って手探りで探った1年。

 

 

 

 

 

たくさんの方にご迷惑とお世話をしていただいた1年。

 

 

 

ようやく決まった事は

 

 

 

 

「アメリカとのパイプを作りにマレーシアに行こう」

 

 

 

 

 

っと言う結果になりました。

 

 

 

 

 

 

「なんでマレーシア?」

 

 

 

ってところなんですが

 

 

 

 

 

まず条件として

 

 

衛生面、治安面がよく

 

 

物価も安く私の貯金額でいける範囲

 

 

さらに多国籍。

 

 

 

たくさんの国の方が入り混じる国なので

 

 

『パイプ』を作るのにはいい環境なんじゃないかなってところ。

 

 

 

あとは寒さに弱い私。

 

 

 

 

あたたかいところがいいな。っと思ったら

 

 

 

 

『マレーシアいいんじゃない!?』

 

 

 

 

 

ってなったので即決で決まりました。

 

 

 

 

 

 

直感的なやつね。

 

 

 

 

にしても思い切った決断したな。って思うし

 

 

 

 

散々『安定』を求めても尚、刺激がないと面白くなくて

 

 

 

 

30にして。とか遅咲きかな。なんて思います。

(もはや新しい事への挑戦に遅いも早いも関係ないけどね)

 

 

 

 

 

私のプランではマレーシアには最低3、4年は滞在予定でその後渡米を予定してます。

(うまくパイプが出来れば)

 

 

 

 

 

なので渡米してからが私の本番。

 

 

 

 

ふわっふわ。なところからだいぶ具体的なビジョンにはしてきたつもりで

 

 

 

でもまだまだ「大丈夫か?」って事の方が多くて不安になりますが

 

 

 

 

ワクワク半分、不安半分でとにかく飛び込んでみようと思います。

 

 

 

 

でもありがたいことに

 

 

 

 

今後オアズとは『業務委託』って形をとり

 

 

 

 

一時帰国してきた時や時間のある時はセット面を借りて期間限定で予約をいただく形をとっていく方向でいます。

 

 

 

 

 

まずは8月24日には日本に帰ってきてるので早速働かせていただこうかな。って思ってます。

 

 

 

 

 

 

そんな私なんですが。

 

 

 

ここのサロンで働いて丸10年

 

 

 

 

 

「石の上にも3年」と祖父にいわれ

 

 

 

 

なんだかんだと続けてきて気づいたら10年。

 

 

 

 

 

早いような。遅いような。

 

 

 

 

もはやよくわかりませんが

 

 

 

 

このブログですらもう8年くらい続けてる気がする。。。

 

 

 

 

 

このブログの後任は未だ見つからず。

 

 

 

っと言っても私がたまにプラっとやってきて書くかもしれないし

 

 

 

アメブロに行くかもしれないし

 

 

 

どうなんでしょうか。。。

 

 

 

 

まだ未定ですが

 

 

 

 

 

ブログはなんらかの形をとって続けて行こうとは思ってます。

 

 

 

 

 

インスタはやってるので是非フォローしてください。

(ID…..gogogorori)

 

 

 

 

まさか自分がここを離れる時が来るなんて。。。

 

 

 

 

っと

 

 

 

たくさん思い出が詰まったサロンであり

 

 

 

 

泣いて笑ってイラついて。

 

 

 

ほぼほぼイラついてた気がするけど

 

 

 

『お前はこのサロンじゃないとやっていけないよ』っと

 

 

 

いつもわがまま聞いててもらって

 

 

 

それが『そのままでいい』サロンてなかなかないのかなっと

 

 

 

 

 

今だからしみじみ思います。

 

 

 

 

普通だったらしないような経験をたくさんさせてもらった10年。

 

 

 

人生の3分の1

 

 

 

 

って思うと

 

 

 

 

毎日が必死すぎてよく覚えてないな。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもお客様にも、スタッフにも人徳に恵まれた10年だったことは確かです。

 

 

 

 

 

特に同期であるだまこに関しては

 

 

 

 

 

当時入社したのが4人もいたのに

 

 

 

 

 

1人になっちゃったってヤツね。

 

 

 

 

 

寂しいだろうがドンマイって感じ。

 

 

 

 

早く結婚でもして幸せになってくれ。笑

 

 

 

 

 

 

なんだかんだで一番の私の拠り所であり味方だった事。本当に感謝しております。

 

 

 

 

 

 

 

そんなしみじみした話をここで話す気なんてさらさらないし

 

 

 

おにぎしが辞めた時みたいにスタッフみんなに手紙なんて書く柄じゃないからみんな期待しないで欲しいけど

 

 

 

「五郎そんな事言ってなんだかんだ書いて来るんだろうな」

 

 

 

なんて本当に思わないでくださいね。

 

 

 

 

 

そして私の原動力をくれたのがなんてったってお客様の存在。

 

 

 

『美容師とお客』

 

 

 

なんてもの取っ払って

 

 

 

『人と人』で接しさせていただき

 

 

私の勘違いでなければ

 

 

家族、友人、五郎。

 

 

 

なんて立場にいれたんじゃないかなって豪語させてください。

 

 

 

 

そんなはちゃめちゃな私を支持して信頼してくれて「ありがとう」と言ってくださるお客様は私にとっては宝物でございます。

 

 

 

出来れば。ずっと「家族、友人、五郎」っていう立ち位置にいて関わり続けられたらな。って思ってましたが….

 

 

 

 

それだけが心残り。。。

 

 

 

 

 

 

でもこの出会いをただの出会いにせず

 

 

 

またオアズでお会いできたら。っと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

とにかく

 

 

 

 

 

別に永遠の別れじゃないし

 

 

 

 

常勤ではなくなる位で

 

 

 

 

たまにひょっこり顔を出すスタイリスト

 

 

 

って思ったら

 

 

 

 

寂しくもなくなりますよね笑

 

 

 

 

まっ。そんな感じなので

 

 

 

 

皆様。

 

 

 

5月が私の最後の常勤出勤になります

 

 

 

 

 

最後に是非私に会いに来てください。

(軽っ)

 

 

 

 

 

 

混雑を予想してご予約お早めによろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

っという事で今回はこの辺で

 

 

 

 

 

 

4月1日だからって今回は嘘じゃないですからね。

 

 

 

see you….

 

 

 

 

みなさん〜飲み会のお誘いはいつでも行きますよ〜

 

 

これ!2018 4マデ