お知らせ

矯正と私

 

 

 

こんにちわ。

 

 

 

 

 

NYから帰国後

 

 

 

 

 

 

やたら外国かぶれしてる五郎です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コーヒーが注文できずオレンジジューズで妥協してしまう女。

 

 

 

 

 

 

そんな私。

 

 

 

 

 

 

 

 

NYではスペイン人やらロシア人と間違えられ

 

 

 

 

 

『JAPAN』っと言ってもあまり信じてもらえませんでした。

 

 

 

 

 

 

あまり日本は浸透してないのかな。。。

 

 

 

 

 

 

っと思いつつ

 

 

 

 

 

 

 

 

面倒なので偽りの国籍で通してましたが…

 

 

 

 

 

そんな五郎。

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり『発音』っというものにコンプレックスを感じてしまう。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冒頭でも書きましたが

 

 

 

 

 

『coffee』が上手く発音できず…

 

 

 

 

 

他にも

 

 

 

 

 

 

 

スタバに入るにしても

 

 

「what’s your name?」

 

 

 

っと聞かれ

 

 

 

「Reina!」

 

 

 

 

っと何度言っても

 

 

 

「Rina!」

 

 

 

 

 

っと言われてします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このモヤっと感。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むしろ外人っぽい名前なのに。。。

 

 

 

 

 

 

私の発音が悪いんでしょうね。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週やっと歯の矯正が終わり

 

 

 

 

ステンレスのワイヤーからプラスチックのマウスピースになったので

 

 

 

 

 

次は発音矯正に取り掛かろうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

20140322_90233

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

 

 

長時間のフライト疲れもそうですが

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりにマッサージでも行きたいなー。なんて思い

 

 

 

 

 

 

 

 

ホットペッパービューティーで検索。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『整体院』

 

 

 

 

 

 

 

 

に行ってきました。

 

 

 

 

 

整体院とは….
脊椎・骨盤・肩甲骨・四肢(上肢・下肢)など、からだ全体の骨格や関節の歪み・ズレの矯正、骨格筋の調整などを、手足を使った手技と補助道具でおこなう技術を持ち施術を行うところです。ちなみに、健康保険の適応は認められておりません。

ちなみに整骨院とは….

定められた教育制度の中で基礎医学、専門知識・技術、関係法規を学び、 国家試験に合格し厚生労働大臣から柔道整復師免許を与えられた専門家による 捻挫、打撲、挫傷(筋・腱の損傷)骨折、脱臼などの施術をするところです。

「治療施設」ですので、当然、保健所に開設届けを提出し、認可を受けなければ開業することはできません。

ちなみに、健康保険の適用が認められています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるほどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんせ初めて。

 

 

 

 

 

 

どんなものかわからず

 

 

 

 

 

とにかく来店。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に地元の整体院。

 

 

 

 

 

 

 

先生のおじさまが一人で営業しておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

70分コースにもかかわらず

 

 

 

 

 

2時間近くしてくれて

 

 

 

 

 

しかも私の「歪み」が結構激しかったみたい。。。

 

 

 

 

 

 

汗だくでやってくれました。笑

 

 

 

 

 

 

骨盤から始まり背中、肩、首…

 

 

 

 

最後に首をひねられ

 

 

 

 

003

 

 

 

まさに海外ドラマとかのFBI系シリーズにありそうなやつ

 

 

 

 

 

めっちゃゴキゴキしてましたが

 

 

 

 

 

 

 

 

終わって立ってみたら視界が少し上に上がったように感じました。

 

 

 

 

 

しかも!

 

 

 

 

 

 

がっつりガニ股だった足も

 

 

 

 

 

なんだかまっすぐ歩けてる感じもしました。

 

 

 

 

 

 

 

マジで感動。

 

 

 

 

 

 

相当歪んでたんだろうな。。。

 

 

 

 

 

 

 

こりゃ通わないとだね。

 

 

 

 

 

 

 

 

っということで

 

 

 

 

 

 

また近日中に行こうと思います。

 

 

 

 

fb7efed2066cc4b1486b223fbc84e135

 

 

 

でも次は整骨も行ってみようかな。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしオススメの整骨院があったら是非教えてくださいっっ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

っということで今回はこの辺で….

 

 

 

 

 

 

see you…

 

 

 

 

 

五郎のおやすみ表です。

 

2017.8月まで

 

 

(小さくてすみません。。。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が歯科矯正を始めてから今に至るまでの記録。まとめ

 

 

どーも

 

 

五郎です。

 

 

今にも虫の音色が聞こえてきそうな9月上旬。

 

 

 

まだまだ暑い日が続きますが

 

 

夕方からだいぶ涼しくなってきましたね。

 

 

これから長い冬が来ると思うと。。。怖いですね。

 

 

 

 

あー

 

 

 

 

人肌恋しい。

 

 

 

なんてったって、究極の冷え性なんで。

 

 

 

 

さて

 

 

 

そんな9月。

 

 

 

 

私。五郎。

 

 

 

歯科矯正を始めて約1年10ヶ月

 

 

 

ついに

 

 

 

 

ついに!

 

 

 

 

 

ブランケットが外れました。

 

 

頑張った〜。自分。

 

 

 

矯正をしようと思って約1年近く悩みに悩み。

 

 

ありとあらゆる歯科に電話をかけ

 

 

 

リサーチし

 

 

 

本にネットに口コミに

 

 

 

 

矯正のネタ

 

 

 

歯に関するありとあらゆる情報を集めに集め

 

 

 

Google検索も毎日のようにしていた日々が懐かしく思います。

 

 

 

 

おかげで

 

 

 

 

そこら辺の歯科衛生士並みに歯には詳しくなり

 

 

 

私がきっかけで私の通院していた歯科に行ってる方2人

 

 

他のところで矯正を始めた友人、知人は5人以上

 

 

 

その他にも

 

 

 

 

矯正の相談をされることは日常的。

 

 

もはやコンサルかよ。的なね。

 

 

 

 

そんな私も

 

数年前には

 

やるか、やらないか

 

 

金銭的にも痛みに対するメンタル的にも

 

 

かなり悩んでいました。

(悩みすぎて夢にまで出てくる始末。。。)

 

 

 

 

そんな中

 

 

 

『悩んでる時間があるならやったほうが早いでしょ』

 

 

 

 

っという友人からの一押しで踏み切った決断が

 

 

 

今となっては本当に良かったな。っと思います。

(感謝、感謝。)

 

 

 

 

 

私のモットーは

 

 

 

 

『お金で解決できるなら安い』

 

 

 

 

っということ

 

 

それ以上に解決できないのは過ぎてしまった『時間』なのです

 

 

 

お金で解決できるうちに

 

 

 

なんでもやってみることですね。笑

 

 

 

 

 

そんな矯正。

 

 

 

ざっくり流れをご紹介します。

 

 

 

 

まず、歯医者にアポを取りカウンセリングを受けます。

 

(この時、3000円〜5000円歯科医によりますがかかります)

 

 

そのあと、どのように矯正を進めていくか。

抜歯が必要なのか?

歯と顎の骨との関係はどうなのか?

を、把握するためにレントゲンを撮りまくります。

(パノラマっぽいやつ)

(この時点でだいたい数万かかります)

 

 

そしてある程度のスケジュールを立てます。

(どれくらいの期間、料金が発生するか)

歯科矯正はだいたい60万〜150万はかかります。

(歯科医や施述内容で料金は個人差があります)

 

ちなみに私の行ってる矯正歯科は100万っというベースがあってそれ以上はかかりません。

 

(裏側矯正やブランケットをセラミックにするとまた変わりますがスタンダードのもろ銀のやつならMAX100万だった気がします)

 

 

ここで注意なのが。

 

通院を月一することになりますが

この時毎回初診料を5、6000円かかりますが

個人差で施述が予定より長くかかった場合はどんどん加算されていく。っということになるので

始めからMAXいくらしかかからない。っというのがわかってれば安心かなっと私は思います。

 

(それでこの矯正歯科を選んだっていうのもあります)

 

 

それから私の場合は虫歯は直しておいたので大丈夫だったのですが

 

顎のサイズより

歯が大きいため

歯を上下4本抜歯しないといけませんでしたのでこれでブランケットをはめるのに抜歯の治癒期間も含め約1ヶ月後に装着になります。

 

 

14212227_1067679116641142_5960912650909441635_n

(矯正前)

 

14225524_1067679073307813_8669825314313990391_n

(抜歯直後)

 

14199139_1067679059974481_6427279006720980410_n

 

14264090_1067679066641147_3450283618141186618_n

 

(ブランケット装着直後)

ガタガタすぎて装置が所々つけられていません

14212799_1067679129974474_3986452483204009088_n

(装着7ヶ月目)

ガタガタがだいぶ平坦になってきて全部の歯に装置が付けられました

 

14224916_1067679123307808_4369374378803642198_n

14233270_1067679126641141_1890119084740464420_n

(8ヶ月目、10ヶ月目)

輪ゴムを使い始めます

 

14184380_1067679196641134_5884682865076288514_n

 

 

 

 

14265021_1067679199974467_7567420277526716389_n

14192172_1067679193307801_7315378833121201146_n

14191991_1067679279974459_3391900758549379390_n

14192081_1067679293307791_4345874608117727522_n

14199441_1067679286641125_3827293708526777682_n

14141913_1067679283307792_9050969356789304156_n

↑これが今年の2月

 

この8ヶ月後

14203111_1067679289974458_7735596051008436248_n

微妙な噛み合わせと

正中線の調整を経ての最終段階。

 

そして先日

 

14291707_1067679376641116_6688596385306061005_n

 

晴れてリテーナー生活開始。

 

14138733_1066577096751344_3940231725009927318_o

 

これを怠ると元に戻ってまたずれ始めてしまうのでとても大切な作業になってきます。

ちなみにこれを半年から2年くらいして完了。

 

 

私は不安なのと、ちょっとのずれが気になってしまうので一生涯つけていようと思います。笑

 

 

っと

 

 

ざっくりですが説明させていただきました。

 

 

過去のブログにも幼少期と大人の矯正のメリットデメリットや

 

歯科矯正が及ぼす問題が書かれるので気になった方いたら是非読んでみてください。

 

 

さて

 

 

 

そんな感じですかね。

 

 

 

ちなみに

 

 

 

歯の矯正を考えてる人に余談ですが

 

 

JBO認定歯科矯正専門医がおすすめですよ

 

http://www.jso.or.jp/html/licence/licence.html

 

 

ではでは今回はこの辺で。

 

see you….

 

 

 

五郎のおやすみ表です。

 

 

90101112

 

 

 

 

 

 

言わせてください!!!(歯科矯正について)

 

11222285_887554594653596_1062329955374601768_n

 

母親が夢の国に行ってきたので

 

 

 

お土産いただきました。

 

 

 

どれがポテトヘッドだよ!って言われました。

 

 

どーも。ゴロヘッドです。

 

 

 

 

 

さて

 

 

 

今回は矯正ネタ。

 

 

 

 

 

ここ最近多くなってる成人の矯正

 

 

 

 

私も26歳の時に思い切って始めました。

 

 

 

よくお客様に聞かれるのが

 

 

 

 

「子供のうちにやったほうがいいの?」

 

 

 

 

っという質問

 

 

 

特に小さなお子さんをお持ちのお客様が多いオアズではこの質問は多いです。

 

 

さて

 

 

 

 

小児矯正と成人矯正の大きなメリットとデメリットから

 

 

 

 

まず小児矯正のデメリット。

 

 

歯や顎の発育に合わせて矯正しないといけない分期間がかなり長くなります。

 

それに比べてメリットは

 

 

受け口(下顎が出てる)

01_23kagakuzentotsu02

 

 

下あごの後退(ようは出っ歯)

side_jyougakuzentotsu

 

開口(奥歯は閉まるが前歯が閉まらない)

kaikou

 

 

などといった上・下のあごの骨格的な不調和を伴う場合

 

このような成長・発育の時期を利用することで

 

成人矯正では得られないあごの成長方向のコントロールが可能になります。

 

 

 

成人矯正のメリットは小児矯正とは違いもう出来上がった土台がある為矯正期間が比較的短い

 

 

ただ、デメリットに関しては上記に記載した通り

 

あごの成長方向コントロールが難しいっということ

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらがいいか、矯正を始めるタイミングは成長スピードや歯の状態で個人差があるのでなんとも言えませんが

 

 

 

もしお子さんの噛み合わせや歯の生え変わりで「あれっ?」っと思ったら

 

 

早めに歯医者さんで相談してみるのが一番だと思います。

 

 

 

 

ちなみに成人矯正を考えている方にご紹介したいのが

 

 

 

 

よく最近聞く

 

 

 

『抜歯をしない矯正』

 

 

 

っというもの。

 

 

 

 

これってどうなの?

 

 

 

っということになってくるのですが….

 

 

 

 

ぶっちゃけ適応者と不適応者がいます。

 

 

まず骨格。

 

 

 

日本人の様な東洋人は頭が絶壁で顔の凹凸がない人種はあごに奥行きがない為

 

 

歯並びが悪いのは仕方がないこと。

 

 

それに比べてアメリカやヨーロッパの西洋人は鼻が高く頭も丸みをおびていてあごに奥行きがある為

 

 

歯並びが比較的に綺麗。

 

 

seminar_img21

 

 

 

 

 

歯がもともと大きく

 

 

それに対してあごが小さい日本人の方はほぼ抜歯は確定です。

(特に現代人はあまり噛まないのであごが小さい傾向にあります)

 

 

っというのは

 

 

 

もし8人席のテーブルに12人で座ったらごちゃごちゃしますよね?(それが八重歯状態。とかです)

 

みんなが入れる様な席に移動するならもう一回り大きなテーブルに移動した方がよくないですか?

 

 

歯も一緒なんです。

 

 

もし、8人テーブルに12人座ったら大きくなっちゃうんです。

 

つまり出っ歯になるんです。

 

 

ただ、西洋人の場合

 

 

 

多少出っ歯でも

 

 

 

鼻が高い分フォローされてそんなに気にならないんです。

 

 

 

しかし

 

 

 

最近では日本人でもいろいろな人種が混ざり骨格も西洋化したりで全員が全員抜歯しないとって訳ではないみたいです

 

 

明らかに歯がガタガタしている

 

 

受け口や出っ歯、ウツボ口などで横顔が美しくないっという方は

 

 

抜歯した方がいいと思いますが

 

 

ただ、歯を抜くということは体や歯にもかなり負荷がかかるので

 

 

 

それによって歯周病になったり虫歯が増えたり、顎関節症になったりトラブルも伴ってくるので

 

 

 

歯科選びも慎重にしないといけません。

 

 

 

 

昔は、歯列矯正といえば

 

認定医が行うだけでしたが

 

最近は、一般の歯医者も増えすぎたため

 

経営難からインプラントと歯列矯正を

 

始める歯医者が続出しており

 

治療レベルは最悪でも、料金は安い!ので

 

治療を受ける人は絶えず

 

トラブルも増えているため

 

矯正認定医の頭痛の種になっているそうです。

 

 

最近の流行りでもある

 

 

『セカンドオピニオン』で

 

 

何箇所か歯医者さんを巡ってみてもいいのではないでしょうか?

 

 

 

 

私も

 

 

 

 

今の矯正医に決める前に2.3箇所調べたり

 

 

直接お話を聞いたり

 

 

口コミを聞いたりしました。

 

 

 

結果

 

 

 

私の担当の歯医者さんと、東京の知り合いの歯医者さん

 

 

 

元患者さんの推薦で決めました。

 

 

 

 

是非矯正をしたいという方

 

 

興味がある方の少しでも参考になったら幸いです

 

 

 

ただ、ここに書いたことが全てではなく

 

 

他にも人それぞれの考えや思考がありますので

 

 

一概に私の言ったことが正しい!っという訳ではありませんので

 

 

その辺はご考慮していただけると幸いです。

 

 

 

っということで

 

 

 

今回はちょっと真面目なお話でした〜

 

 

 

 

 

ではでは

 

 

 

 

 

see you….

 

 

 

五郎のお休み表です。

 

11.12