お知らせ

選挙と台風と2ちゃんねる。

 

 

 

先日は選挙でしたが皆様は行ってきましたか?

 

 

 

 

あれ

 

 

 

 

ネット投票とかにならないのかな?っと毎年思いますが

 

 

 

 

どうなんですかね?

 

 

 

 

 

今年は台風被害も多く

 

 

 

 

投票した行った人がかなり少なかったみたいです。

 

 

 

 

 

 

大変。大変。

 

 

 

 

 

 

そんなこんなでどうにか選挙は終わりましたが

 

 

 

 

 

私的には

 

 

 

 

 

 

小泉さんを応援してます。

(どうでもいい情報ですね。。。)

 

 

 

o070707071474958246295

 

 

 

 

理由はイケメンだから。笑

 

 

 

 

 

やはり人格は顔にでますから

 

 

 

 

 

人相が悪そうな人が政治家だったりするとちょっとなぁ〜。。。

 

 

 

ってなっちゃいますからね。

 

 

 

 

 

あと、清潔感と愛嬌。

 

 

 

 

 

 

まっ個人的な意見ですがね。

 

 

 

 

 

そーいえば

 

 

 

 

最近『2ちゃんねる』が10月1日から『5ちゃんねる』になったそうですね。

 

 

 

 

 

どーでもいいな。っと思いながら

 

 

 

 

 

「そもそも2ちゃんねるって何?」

 

 

 

 

っと思い調べてみたところ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サクッとリンクを貼るのでみてみてください。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/2ちゃんねる

 

ざっくり言うと

 

『掲示板群』

 

歴史的には

1999年5月30日

禁句などの制約が多くなった電子掲示板サイトあめぞう」の避難所名義として西村博之( ひろゆき )が創設し、匿名掲示板としてスタート。

 

ただし、ひろゆきが「あめぞう」を勝手に乗っ取って創設したのが事実。らしい。

 

 

 

注意事項

掲示板独自の雰囲気を続けていた人が多いので
流れを横切る人、または初心者がうかつに書き込むと
罵倒などを浴びせて叩かれるので、はじめての人は読むだけにしておきましょう。

 

 

 

だそうです。

 

 

(じゃ、いつ始められるんだろう。。。っと疑問ですが…)

 

 

 

 

なんだか恐ろしいですね。。。

 

 

 

私が学生の時は『潟サイ』ってのがあって

 

 

新潟のサイトの略だと思うんですが

 

 

 

 

 

各高校にスレがあって

 

 

 

 

名指しで書き込みがされる。っというなんとも恐ろしい掲示板がありました。。。

 

 

 

 

 

 

あー

 

 

 

 

 

懐かしい。。。

 

 

 

 

 

 

そんな2ちゃんねる

 

 

 

 

アプリなどでも『まとめ』っていうので存在してるので是非ダウンロードして読んでみてください。

 

 

 

 

 

読めば読むだけ止まらなくなりますよ。

 

 

 

 

 

こうやって目が悪くなるんでしょうね。

 

 

 

 

 

あー

 

 

 

 

 

 

だりー

 

 

 

 

 

 

 

さて

 

 

 

 

今回はこの辺で

 

 

 

 

 

 

see you….

 

 

五郎のお休み表です。

 

2017.12月まで

 

 

最近の楽しみは深夜番組でマツコデラックスを観ること

 

 

 

 

鎌倉旅行からもう1週間。

 

 

 

 

 

 

早いものでやっと休みボケから脱出中の五郎。

 

 

 

 

 

 

あー

 

 

 

 

 

 

 

だりー。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

学生に戻ったら仕事なんてしたくなくなるよね。きっと。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日のケータイニュースですっごく気になったネタ。

 

 

 

 

 

世界的に有名な観光スポット

 

『ウユニ塩湖』

 

 

が日本にもあった!っという記事。

 

 

 

 

53214-02

 

 

large03

 

 

私自身

 

 

 

よく海外の『死ぬまでにみたい絶景』的な雑誌は好きでよく見るのですが

 

 

 

 

そこに載ってる「ウユニ塩湖」

 

 

一度は行ってみたいよな〜って思ってたら

 

 

 

 

まさかの新潟にあるんだとか。

 

 

 

 

 

そう

 

そこは

 

『笹川流れ』

 

 

 

 

 

画像はここには載せられませんが

 

 

 

気になる方は是非検索してみてください。

 

 

 

 

 

 

新潟に生まれ29年

 

 

 

 

一度しか行ったことのない笹川流れ。

(しかも滞在10分)

 

 

 

 

 

 

もう一度ゆっくり行きたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなケータイニュース

 

 

 

 

 

忙しい日々に追われ

 

 

ほぼテレビも見ない毎日を過ごしてる人は

 

 

サックっと見れるしアプリとして登録してる方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

そんなニュースなんですが

 

 

 

ヘルスケア部門のところにすごく気になる記事が、、、

 

 

 

 

働き盛りの20代から30代は要注意。その疲れは「眠いだるい病」だった!!!

 

 

 

 

っという記事。

 

 

 

 

しっかり睡眠をとっていて規則正しい生活を送ってるのにもかかわらず、眠気が取れず疲労感にさいなまれている人。

 

病院で診てもらっても「異常なし」と診断されるも、症状は相変わらず。

 

もしかして病気じゃないの?っというもの。

 

これ、まだ医療界で認可が下りていないらしいがかなり多い症状らいし。。。

 

ちなみに症状的には、、、

便秘、肥満、鼻づまり、頭痛などがあり、患者の共通点として甘いもの(特にチョコレート)を食べたがる。っというもの。

 

しかも患者の中には「家に帰ると症状が治まる」っという人が多くハウスダストやアレルゲンが原因なのでは?とも言われている。

 

う〜ん。

 

 

 

まさに私では?っと思ってしまうも

 

 

うちのスタッフはほぼこの病気なんじゃないか?とも思う。

(よく、眠いだのだるいっと言ってるし。)

 

 

 

個人的には。

 

 

 

うちのスタッフは

年齢やストレスも関係してるとは思うが、、、

 

 

 

 

にしてもこの病気

 

 

 

まだ「認可が下りてない」状態だからいいものの

 

 

 

 

こんな病気認可下ろしたら日本のほとんどがこの病気なんじゃないの?って思ってしまい

 

 

頑張れない人たちが集う国になりそうで怖い。

 

 

 

 

果たしてこの先日本はどうなっていくのだろうか。。。

 

 

 

 

私自身不安だ。

 

 

 

 

 

 

 

皆さんも是非今一度自分の健康と今置かれてる社会的地位を見直してみてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

さーて

 

 

 

 

今回はこんな感じで終わりにしようかな。

 

 

 

 

 

 

なんせ休みボケで眠いだるい病を引き起こしてそうなので。。。笑

 

 

 

 

 

ではでは今回はこの辺で。

 

 

 

 

see you….

 

 

 

五郎のおやすみ表です。

 

 

 

2017.9

 

 

 

 

『働く』っということ。

 

 

 

 

十二指腸から胆汁が逆流し続けてる五郎です。

 

 

 

 

 

 

 

ヨーグルトばかり主食で食べてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、最近

 

 

 

 

 

 

 

日本人ってなんでこんなに働きすぎなんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

っと

 

 

 

 

 

 

 

 

30手前にして

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体力の衰えから日々思う事が多くなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近じゃ

 

 

 

 

 

 

 

月末の金曜日を午後3時に退社させる『プレミアムフライデー』なんて言ってるけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、私たちの仕事にとっちゃ全く関係ない話だし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『限定の人』としてはいいですよねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、この制度でも泣く人、笑う人がいるのも事実。

 

 

 

ちなみに『プレミアムフライデー』とは、、、

 

 

 

2017年2月24日金曜日からスタートする消費喚起対策。

経済産業省と経団連や小売・飲食等の業界団体が旗振り役となって、毎月末の金曜日午後3時には仕事を終えて帰るように従業員に呼びかける試み。新たな消費喚起対策に育てるということに加えて、長時間労働の是正など働き方改革にもつなげていきたいというのが目的であるとされている。

 

 

っということで

 

 

 

 

早速

 

 

 

 

 

医療機関に勤務の友人が『プレミアムフライデーだー!』っと言って有休消化(勤務地にはプレミアムフライデー制度は導入していない為)で午後3時に退社。

 

 

その足で駅前の飲み屋に行ったところ

 

 

全くと言っていいほど人がいなかったんだとか。。。

 

 

 

 

 

まぁ、まだ導入されてまもないし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後3時に退社したからってその足で居酒屋に行く人がいるのかどうなのか、、、

 

 

 

 

 

 

ある居酒屋では、プレミアムフライデーだからといって午後3時から店を開けていたが客足は少なかったらしい。。。

 

 

 

 

 

結局労働時間が長くなって労働生産性も少ないんじゃ意味のない話じゃないか。っと思われても仕方ない。

 

 

 

 

そもそも

 

 

 

 

 

よく考えてみれば月末の金曜なんて事務処理やら締め作業でそんなこと言ってる場合ではないのではないか?

 

 

 

しかも、時給で働いてる人間は給料が減るだけでメリットはないのではないか?っと早速問題が起きている。

 

 

 

 

中には、就業規則のある職場は規則違反になるので減給、または有休消化になるんだとか。(ほぼほぼ有休消化になる)

 

 

 

 

それもどうかと思うが

 

 

 

 

だったらこんな制度やめちゃえばいいのに。っとも感じる

 

 

 

 

 

まぁ、私たちサービス業には関係ない話だが、、、

 

 

そして

 

 

サービス業が産業の中心になっている日本は土日休みの人口と平日休みの人口が半々になってきている現状。

 

 

 

 

 

 

最近ではモチベーションイベントとして祝日を月曜日に移動してハッピーマンデー制度が増えたり、以前より連休が増えている中

 

 

 

 

今、既存している休日を活用して消費を突起した方がいいのでは?っという声もある。

 

 

 

休日や連休が増えるのもいいが、結局、その分働かないといけないことが増えたり、負担がかかったり、誰かがその分苦労しないといけないことだってある。

 

 

 

そして

 

 

プレミアムフライデーの担い手業種となる小売、飲食等は、統計的に見ると労働生産性が低く、平均年収も低い業種となっている。

 

これらの業種で今必要なのは、会社のために売上を増やすことではなく、従業員のために資本装備率や労働生産性を引き上げ、給与を引き上げ、休日を増やしていくことではないだろうか。

 

 

 

 

 

切実に思う。

 

 

 

 

 

 

しかしながら

 

 

 

 

 

やはりサービス業はサービス業。

 

 

 

 

誰かが休めばそれを狙って働く人が増えてくる。

 

 

数字を持っていかれるくらいなら働きたいと思うのは仕方がないが

 

 

 

 

そんなこと続けてたら堂々巡りになるのも事実。

 

 

 

 

結局働き続けないといけないのか。っと思ったら

 

 

 

 

 

私は給料をその倍出してくれるのならいいのに。っと思う。

 

 

 

 

 

 

 

そもそも、『有給』っという制度がどこの会社にもあると思うが

 

 

 

 

私からすれば

 

 

 

 

 

 

 

『あってもないような休み』

 

 

 

 

 

 

 

っとしか思えない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも有給とは。。。

 

 

 

年次有給休暇(ねんじゆうきゅうきゅうか)とは、労働者休暇日のうち、使用者(雇用主)から賃金が支払われる有給の休暇日のことである。「年次」とある通り、1年ごとに毎年一定の日数が与えられる(国により与えられる最低日数は異なる)。有給休暇年次休暇年休有休などといわれることが多い。

(wiki参照)

 

 

労働基準法第39条より抜粋

有給休暇は、労働者が指定した時季に与えなければなりません。労働者が時季を指定することのできる期間は、2年間です。

 

 

時季変更権について

労働者から年次有給休暇の時季が指定された場合(請求があった場合)、「事業の正常な運営を妨げる」事情があれば、使用者は、請求があった日を別の日に変更することができることになっています。
「事業の運営を妨げる」とは、単に業務の繁忙、人員不足ということだけでは運営を妨げることにはなりません。
参考判例 (昭51.2.5高知地裁判決 高知郵便局事件)
単に業務の繁忙、人員の不足というだけでは事業の正常な運営を妨げる事由となすに足らないのであって、事業の正常な運営を妨げないだけの人員配置をすることは当然の前提で、その上に事前に予測困難な突発的事由の発生等特別の事情により休暇を与えることができない場合には、時季変更権の行使が認められるものと解する」

 

 

 

 

繁忙期だから。人手不足だから、、、っという理由で有給を使えないのは認められません。

 

 

 

 

ちなみに有給がもらえる日数。

 

WS000001-2

 

 

 

 

 

ちなみに有休消化率24カ国で比べたところ

 

 

 

日本は6年連続ワースト1位。

 

 

 

 

日本人は本当に働きすぎですね。

 

 

 

 

 

そんな現状。

 

 

 

 

 

有給なんて使えないから買い取って欲しいわ。っという声も聞きますが

 

 

 

 

 

これについて。

 

 

 

 

ある条件を満たしていれば買取が可能なんです。

 

 

 

・1日あたりいくらで買い取るかといった労使協定があること

・消化できずに消滅してしまう有休であること

 

 

 

 

 

 

 

過去にこんな裁判もありました。

 

 

 

 

退社する人が有給を40日残して退社。有給買取を会社側に請求したところ拒否。

よって会社を訴えたところ

 

「退職する者の有給休暇を退職時に買取ることは違法ではない」

 

っという裁判所判定で勝利した。

 

 

 

っというもの。

 

 

 

まぁ、義理や人情を大切にしたり

 

モラルや周りの目を気にする日本人はあまりここまでしないのかもしれませんが。

 

 

 

知識の一つとして知っていて損はないかな。っと思います。

 

 

 

 

行動に出るか出ないかはあなた次第ですが。。。

 

 

 

 

 

まぁ、世の中いろんな人がいますからね。

 

 

 

しかしながら、仕事もろくにしてないのに有給ばかり使う奴も気に障りますが、、、

 

 

 

ライブだのなんだの。。。

 

 

 

 

まぁ、いいけど。

 

 

 

 

 

身の程は知って欲しいですよね。笑

 

 

 

 

 

 

 

私は有給買取して欲しいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

っということで今回はこの辺で。。。

 

 

 

 

 

see you….

 

 

 

 

 

五郎のおやすみ表です

 

スクリーンショット 2017-03-01 12.34.08